レスポートサック:ポーチやバッグの素材


レスポートサックポーチやバッグは、
ポップでキュートな柄に目が行ってしまいますが、
実は機能性重視のデザインなのです。

レスポートサックのブランドコンセプトを読んでもわかるように、
「形は機能に従う」という哲学に基づいてデザインをしています。

「デザインは良いが使い勝手が悪い」ポーチとかバッグは
たくさんありますよね。

でもレスポートサックなら、機能を重視したデザインなので
、使う人が気持ちよく使えるポーチやバッグばかりです。

レスポートサックの素材には大変なこだわりがあります。

素材の名前は「リップストップナイロン」という特別な
ナイロン素材です。

リップストップナイロンは、元々米軍などのパラシュートや
気球といった「簡単に破れては困る」ものの素材として
開発されたナイロン素材素材で、縦横に太い糸を等間隔に
編み込んで格子状になった生地です。

リップストップナイロンは破れにくいという他にも、
もし穴が開いたとしても格子になった部分で破れが
ストップし広がりにくいという特徴があります。

レスポートサックは、誰もバッグの素材に使わなかった
この素材を世界で初めてバッグやポーチに使って大ヒットしました。

汚れにも強く水洗いできて破れにくい。
レスポートサックポーチやバッグはそういう点でも
うれしいですね。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。