レスポートサック:モリーは大人気


レスポートサックの「モリー」は、
レスポートサックのバッグの中でも使いやすさとデザインのよさから
大人気の商品です。

レスポートサックモリーの底面は35.6 x 19cmと広く、
台形になっているのでバッグが立つ!置いた時の安定感は抜群です。

モリーは3分割になっていて、中央部分はファスナー、
両サイドはドットボタンで開閉できるようになっています。

開口部が広いので、大きなものも入るし、お弁当のような
横にしたくないものもそのまま入れることができます。

レスポートサックモリーの持ち手の長さは46.5cmと長く、
肩掛けできるのも人気の秘密のようです。

定価も11,500円と、お手ごろ価格なのがいいですね。
レスポートサックは、バッグの型にもプリント柄にも
すべて番号をつけています。

レスポートサックモリーの型番は#7887。
型も柄もとてもたくさん種類があるので、組み合わさると、
何がなんだか、番号だけでは何のどういうバッグなのか
わかりません。

例えば、私の好きなレスポートサックモリー
ゴーゴーネイビー#7887(モリー)の#3701 (ゴーゴーネイビー)
、レスポートサック モリー フラワーボックスですと
、#7887(モリー) #4759(フラワーボックス)といった具合です。

レスポートサックモリーは、プリント柄のバリエーションが豊富で
どれもこれも欲しくなるようなデザインばかりです。

10種類以上のデザインがあり、廃盤になるもの、
新しいデザインなどマニアにとってはレスポートサックの
情報は要チェックですね。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。