レスポートサック:ポーチの使い方


レスポートサックポーチの使い方のご紹介です。
色々な使い方がありますよね。

レスポートサックポーチは形も大きさも種類が豊富なので、
用途に合わせて、色々な使い方ができるのが嬉しいです。

コスメを入れて化粧ポーチにしたり、通帳や印鑑を入れる
ポーチにしたり、ペンケースにしたり・・・
レスポートサックのバッグの中から、レスポートサックの
ポーチが出てきたり、ペンケースが出てきたりすると、
めちゃくちゃ可愛いです。

レスポートサックのキーチェンジポーチは、鍵や小銭を入れるの
にぴったりの大きさとデザインです。
コインケースとしてとても便利ですね。


★レスポートサックのキーチェンジポーチ★


レスポートサックはデザインが豊富で、シーズンごとに
新しいデザインが出てきます。

ハワイ限定のレスポートサックも、ネットで買うことができるので、見逃せませんね。

今、一番欲しいのがレタングラーコスメチック 
シャッフル柄のポーチです。

これはハワイ限定なので、入手困難ですが、ぜひともゲットしたい
ポーチのひとつです。

レスポートサック:ポーチやバッグの素材


レスポートサックポーチやバッグは、
ポップでキュートな柄に目が行ってしまいますが、
実は機能性重視のデザインなのです。

レスポートサックのブランドコンセプトを読んでもわかるように、
「形は機能に従う」という哲学に基づいてデザインをしています。

「デザインは良いが使い勝手が悪い」ポーチとかバッグは
たくさんありますよね。

でもレスポートサックなら、機能を重視したデザインなので
、使う人が気持ちよく使えるポーチやバッグばかりです。

レスポートサックの素材には大変なこだわりがあります。

素材の名前は「リップストップナイロン」という特別な
ナイロン素材です。

リップストップナイロンは、元々米軍などのパラシュートや
気球といった「簡単に破れては困る」ものの素材として
開発されたナイロン素材素材で、縦横に太い糸を等間隔に
編み込んで格子状になった生地です。

リップストップナイロンは破れにくいという他にも、
もし穴が開いたとしても格子になった部分で破れが
ストップし広がりにくいという特徴があります。

レスポートサックは、誰もバッグの素材に使わなかった
この素材を世界で初めてバッグやポーチに使って大ヒットしました。

汚れにも強く水洗いできて破れにくい。
レスポートサックポーチやバッグはそういう点でも
うれしいですね。

レスポートサック:ポーチの特徴


レスポートサックポーチ
毎年たくさんのプリント柄が発売されるので集めるのも楽しいです。

レスポートサックハワイ限定柄のポーチや日本限定柄のポーチなど
いろいろな種類のポーチがあり、毎年シーズン毎に20種類以上の
新作柄ポーチが発売されています。

カラフル・ポップでド派手な柄のポーチから、ベーシックで
落ち着いたカラーのポーチまで、幅広い年代から支持されるのが
レスポートサックポーチの良いところでしょう。

価格も「こんな小さなポーチにこの値段??」なんて
驚くようなものではなく、2000円台〜5000円台位と
お求めやすくなっています。

また、レスポートサックポーチは数量を限定して多くの柄を
出していることが多いので、すぐに売り切れになってしまう
という反面、同じレスポートサックのポーチを持っている人が
少ないという利点もあります。

レスポートサックポーチやバッグは「リップストップ
ナイロン」というオリジナルのナイロン素材を使っていて、
汚れにくく水洗いもできる優秀な素材です。

気球にも使われるほど丈夫だから安心ですね。

せっかく買ったキュートなレスポートサックポーチがすぐに
汚くなってしまうと悲しいけど、拭いたり洗ったりできるなら
いつでも綺麗なままで使えますね。

レスポートサック:ポーチは楽しい


レスポートサックのショップの前を通りかかると、
可愛いデザインのバッグやポーチが目に飛び込み、
思わず目が止まります。

レスポートサックのショップに入って、手にしてみると 
もう、全部欲しくなってしまいます。

レスポートサックを使ったことがある人ならその魅力は
わかってもらえると思います。

圧倒的な「質」と「量」と「価格」は他にはない存在です。
レスポートサックポーチをペンケース代わりに使ったり、
レスポートサックポーチの中に化粧品を入れたり、
バッグの中にレスポートサックポーチが2〜3種類入っている・・
・なんていうことはざらですね。

レスポートサックのポーチの種類はとても豊富です。
ティッシュケース、コスメクラッチ、3Zipコスメ、
トラベルコスメ、キーコインポーチ、レクタングラーコスメ・・・
などなど、用途にあわせて、さまざまな種類が選べます。

レスポートサックは、毎年80種ぐらい新しいデザイン出してるらしく、バッグの種類と合わせると、もう数千種類だそうです。 

レスポートサックポーチのコレクターになって、
コレクションをしたら楽しいかもしれませんね。

レスポートサック:ポーチを無料でゲット!


レスポートサックポーチは使いやすくてキュートですが、
無料でゲットできる方法があります。

ご存知の方も多いでしょうが、トラベルバッグやボストンバッグ、
トートバッグなどいくつかの商品にレスポートサックポーチが付属品としてついているのです。

もちろん柄はバッグの柄とおそろいです。

もしレスポートサックのバッグが欲しいと思ったら、まず最初に
買うのはこういったポーチ付のバッグがオススメです。

同じ柄のレスポートサックのバッグとポーチがいっぺんに手に入りますからね。

ラージウィークエンダーなどのトラベルバッグや、デラックスエブリディといったショルダーバッグ、スモールトラベルトートなどのトートバッグにも付属のポーチが可愛くついています。

どのレスポートサックのタイプのバッグにも、付属のポーチがついているバッグとついていないバッグがありますので、購入する時は必ず確認してください。

並行輸入の通販ショップのバッグの中には、レスポートサックの直営店や公式通販ではポーチがついている商品なのに付属のポーチがないものも見かけますので、通販サイトの商品データをしっかりチェックしましょう。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。